<最近思うこと 2004.08.18>

「九州MYレガ旅行記」

夏休みの家族旅行で、九州(北、中九州方面)にMYレガで出掛けてきました。
久々(約1年ぶり)のロングドライブということで、以前からトライしたいと思っていたことにチャレンジしてみました。
トライしたことは3つあるのですが、そのうち2つを中心にカキコしたいと思います。
もう1つトライしたことは・・・・・・ここでは書けません。内緒です ^^;

(1)燃費でカタログスペックの10・15モード燃費越えを狙う

BH5D TS-R(AT)のカタログスペック(10・15モード燃費)は12.2km/Lです。
今までの最高燃費は、購入間もない頃に記録した11km/Lで、その当時はまだ慣らし中で私もレガに慣れていませんでした。
それでも11km台が出ると言うことはカタログスペック越えの可能性は十分にあると感じていました。
MYレガのお友達でも紹介している普段お世話になっている皆様は燃費走行の達人ばかりで、
すでにカタログスペック越えを達成されています。それも大幅に!
私も何とかその域に近付きたいと思い、今回最高燃費更新にチャレンジしてみることにしました。
家族旅行なので4人乗車&荷物満載となりますが、11km台を記録したときと同条件なので、まぁ何とかなるかなっと・・・いい加減^^;
気になるのは猛暑です。夜間走行すればよいのでしょうが、都合上どうしても昼間に走らざるをえません。
昼間走行となるとエアコンによるかなりの負荷が考えられたので、少しでも負荷を軽減するために出発前日にエアコン添加剤を注入して、
更にタイヤ空気圧を前後2.6に上げてチャレンジしました。(家族からクレームが出たら、GSでエア抜きすることを前提に)

走り方ですが特別な走り方ではなく、よく耳にする以下のような燃費走行に徹しただけです。
・無理な追い越しはせず、できるだけアクセル一定を心掛けてのんびりと走る。
・長い下りの後の登りは、下り坂で勢いを付けて登板時のアクセル開度を小さくし
 できるだけロックアップ解除、キックダウンしないようにする。

約9時間掛けて(うち2時間ぐらいは休憩時間)、約600kmを走破。
結果は、12.78km/L! カタログスペック越え達成です ^^v
予想通り最高35度を越える猛暑でしたが、添加剤の効果でエアコンによるパワーロスはかなり軽減できたようです。
途中CAMPをモニタしてカタログスペック越えを確信し、疲れもあって最後は少々ラフな運転になりましたが
猛暑の中でのこの記録は、自分でも非常に満足の行く結果です。
気候がよければ13km台の可能性が見えてきました。機会があれば13km台に是非チャレンジしてみたいと思います。

PS:復路は一変して爆走して帰ってきたのですが、それでも12.21km/Lで、僅かですがまたカタログスペックを越えました ^^v
 

(2)阿蘇で思う存分走る!
思う存分の意味ですが、爆走するもよし、雄大な景色を満喫しながらの〜んびり走るもよし、
要するに私が満足すればそれでOKという意味です(笑) でも他人に迷惑を掛けてはいけません。
結論から言えば、100点満点とまでは行きませんが(90点ぐらいかな)、思う存分走しれました。

阿蘇はもう5回以上訪れていますが、何度見てもこの広大な景色には感動してしまいます。
阿蘇山と外輪山が成す独特で雄大な風景は、他ではお目に掛かれないと思います。
広大で美しい景色が連続するので脇見運転で事故らないように注意が必要です。
阿蘇は駐車スペースが結構設けてあるので、停車してゆっくり観るのがいいです。
窓全開で走るのも気持ちいいです。
阿蘇山への登りで、九州では珍しい札幌ナンバーのGTを見かけました。
走ってきたのかなぁ・・・だとしたら約2000km、すごいです。
阿蘇山が一望できる古坊中で一休みした後、一通り阿蘇を堪能した後は、菊池渓谷へ。

菊池渓谷へアプローチする某峠で、アホな走りをしていた神戸ナンバーのTS-R・・・それは私です(汗)
こういう走りをすると、高回転に設定を振った2L NA DOHCは最高です。
更に楽しむために、私は思わずマニュアルシフトしてしまいます(笑)
過激な走りをしたにも関わらず、子供達は爆睡状態・・・阿蘇に登る前に、白水で水遊びしてパワーを使い切ったのでしょう。
ちなみに、白水で関西弁で大騒ぎしていたのは我が息子のイッチーです(笑)

締め括りは、菊池阿蘇スカイライン。お気に入りのワインディングです。
ここをもう少し長くマイペースで走ること(高速クルーズ?)ができればと思っていたのですが、少し走ったら前走車が・・・
時期が時期だけに予想はしていたのですが、残念です。もう少し長くマイペースで走りたかったなぁ。
菊池阿蘇スカイラインで思うように走れなかったことと、途中で仕事の電話が入ったこと、これらで10点減点の90点となりました。

約10年ぶりに阿蘇を満喫できたし、ここでは書けない3つ目のやりたいこともできたし・・・内容はヒ・ミ・ツ(笑)
夜は花火大会で締めくくって、大満足の一日でした。

(3)九州旅行を終えて
好天に恵まれ、九州ならではの凄い夕立にも遭わず、快適なドライブができました。
ほとんど私独りで運転したので少し疲れましたが、やりたいことはひと通り達成したし、充実した旅行でした。
それに、うまいラーメンも食ったし。私のお好みは、久留米ラーメンと熊本ラーメンです。博多ラーメンではないところが通でしょ(笑)
また、ここではほとんど書いていませんが、家族全員、大いに満喫できたので、良かった良かった(^^)

殆ど高速を利用した約1500kmのロングドライブでしたが、さすがにグランドツーリングです。
思った程、疲れないし、運転手以外は爆睡なんてことが多々ありました。
初めて走行中のMYレガの後席に乗りましたが、あっという間に寝てました(笑)
レガのシートは××と聞きますが、ポジションをしっかり合せてやれば腰痛持ちの私でも全然痛くなりませんでした。
シートポジションの重要性を改めて感じました。

よく走ってくれたので、そろそろエンジンオイルも交換時期だし、帰ったら、しっかりとメンテしてあげよう。

最後に、阿蘇旅行の写真を少しばかり掲載して、おまけ(高速道路での同乗者の遊び)を紹介して、オ・シ・マ・イ
ではでは〜
 
『白水へ向かう道中で』
前を走るタンクローリーを鏡代わりに遊んでみました(笑)
『阿蘇山への登りにて』
ダッシュボード上の白っぽいものは・・・
白水の水遊びでぬれた息子イッチーのズボンです。自然乾燥中(笑)
『阿蘇山とMYレガ(古坊中にて)』
この日は火口から少し噴煙が出ていました。
『古坊中にて』
阿蘇山とは反対方向です。阿蘇ならではの風景をバックに。
MYレガの後方で牛がのんびりと・・・分かるかな?

<おまけ>
高速道路を長距離走る時って、同乗者は暇ですよね。ず〜っと、寝ている訳にもいかないでしょうし・・・
そんな時の遊びを紹介します。
うちの奥さんと息子イッチーがやり始めたことなのですが、追い越す、または、追い越される車のナンバープレートを使った遊びです。
ナンバープレートに記載の地名をどちらが早く読めるかというものです。
ただし、今走っている都道府県に属するする地名を言ったら、2点減点です。
同じ地方の別都道府県だと+1点、別地方だと+2点という感じで、先に予め設定した得点に到達した方が勝ちです。
MYレガのナビ(AVN)には県境案内という機能があって、それを基準にどの都道府県を走っているかを決めていたのですが
県境付近でコロコロと都道府県が変わる時なんか、結構笑えます。
それにイッチーは小学生なので漢字と地理のお勉強にもなった?ようです(笑)

私は運転手だし、目が悪いので出題者になっていました。
「ナンバー4桁を足して37の車を先に見つけた方の勝ち」という出題に対して、真剣に探し始めたら、出題者の勝ちです(笑)

視力が同じぐらいでないと成立しないという問題がありますが、
・が付いているナンバーは2倍とか、特定の数字が付いているナンバーで間違えると振り出しに戻るとか
色々とルールを増やしたり変えたりして、競り合いになるようにすると面白いです。

※注意:運転手は注意力散漫になるのでやらない方がいいです。
 
 
 
 
 

レガシィTOPへ戻る



inserted by FC2 system