13.LEVORG(レヴォーグ)

 2013年モーターショーで興味深い車がお披露目されました。
 この話を初めて聞いたとき、思わず「オッ!」と唸った人は多いはず。
 特に、肥大化を続けるレガシィに興味が薄れて行った昔ながらのレガシスト。私もその一人です。
 このちょっと気になるLEVORGとBHを比較してみることにします。
 ※LEVORGに関しては、発売前のプレスデータなので、変更される可能性があります。


Legacy TOURING WAGON
TStypeR (4AT)
LEVORG
1.6GT EyeSight
感想など
形式 スバル・TA-BH5 DBA-VMG
全長 [mm] 4,680 4,690 LEVORGが+10cm
全幅 [mm] 1,695 1,780
さすがに幅は、LEVORGが+85cm
全高 [mm] 1,485 1,485 同点。立駐に入りますね。
ホイルベース [mm] 2,650 2,650 これまた同点。
車両重量 [kg] 1,470 1,540 LEVORGが+70kg、以外と重い。
燃費 [km/l]
(10・15モード燃費)
12.2 17.4 LEVORG、 かなりの低燃費
排気量 [cc] 1,994

エンジン 水平対向4気筒DOHC16バルブ
AVCS(可変バルブタイミング)
形式 EJ20
1.6L水平対向
直噴ターボ“DIT”

トランスミッション
4AT
リニアトロニック

出力 [ps/rpm] 155/6,400 170/4,800−5,800 1.6L でも十分ですね。
トルク [kg-m/rpm] 20.0/3,200 25.5/1,800−4,800 ちょっ と悲しくなる数値です(苦笑)
サスペンション形式[前/後] ストラット式/マルチリンク式 ストラット式/ダブルウィッシュボーン式
タイヤサイズ 205/50R16 215/50R17
主な装備 HIDヘッドライト
EyeSight ver.3.0
2モードSI-Drive

ちなみに、
LEVORG」の名称には、「LEGACY:大いなる伝承」「REVOLUTION:変革」「TOURING:新しい時代を切り拓く」という言葉を組み合わせ、
『“スバルの大いなる伝承”を引き継ぎながらも、次世代に先駆けた変革により、新たなツーリングカーの時代を切り拓く』という意味を込めた。
とのことだ。ちょっと無理やりなネーミングという気もするが(笑)

こうして比較して見ると、車幅が広い以外はほぼ同サイズで、足回り、パワーユニットが強化された感じ。
BPと比べると車幅もほぼ同じなので、ほとんど同サイズ。国内の道路や駐車場事情ではやはりこれぐらいのサイズが最適だと思う。
2014年春発売、1月4日から先行予約開始。

 

あと、非公式ですが下記情報を入手しました。
次モデルから国内向けのレガシィワゴンは設定がなくなり、その代わりがLEVORG。
ワゴンは海外向け専用になるが、B4とOUTBACKの国内向け設定は残るとのこと。
次のレガシィは更にサイズアップすることもあって、そういう設定になったみたい。
フルモデルチェンジという言い回しが理解できなかったけど、そういう意味だったんで すね。 知らなかったのは私だけか?(苦笑)
気になる1.6GTの価格EyeSightありで257万円、なしで247万円とのこと。

BH NAからの乗り換えって考えると、いい線行っている感じがする。はやく実車を見てみたいものだ。
でも、私は、まだまだBHに乗り続けるつもりですけどね・・・(苦笑)

追伸:
11年目の車検を終えたMYレガを引き取りにいったら、ちょうどLEVORGの展示車(2.0GT-S)が来てたので、いろいろ見てきた。
しっかりとした内装やメーター周りの遊び心、ラッゲージルームの広さ等、よくできた車だとは思うが、なぜかワクワク感がない・・・
なぜだろうか、値段が高いから? デザインが好みでないから? 驚きがないから?
ん〜、まだよくわかりません・・・(苦笑)



HOMEへ戻る   レガシィTOPへ戻る
inserted by FC2 system